福岡・博多のご当地グルメランキング!

福岡グルメ,ご当地グルメ 福岡 グルメ・レストラン

福岡・博多のご当地グルメは、広く知られているモノが多いですが、その中でも特に愛されているグルメのランキングを作ってみました。
ご存知のものも多いことでしょう。「やっぱりか!」「えっ、それがランクインするの?」と楽しんでいただければと思います。
お土産を選ぶ際、美味しいものを食べに行く際に参考にして頂ければ嬉しいです。


1.ラーメン

ご当地グルメ 福岡,ラーメン

博多のラーメンは味付けや色合いはお店や地区によって異なりますが、基本的には豚骨主体の乳白色スープと極細のストレート麺が特徴です。麺の硬さを注文できて、替え玉もありますのでそのお店、そのお店のルールを楽しんでください。

 
■ 麺の硬さの名称の基本を書いておきます。
お店によってない場合もありますので参考にしてください。(1から硬い順番)

1.粉落とし(茹で時間3秒)
2.ハリガネ(茹で時間5秒)
3.バリカタ(茹で時間10秒)
4.カタメン(茹で時間15秒)
5.フツウ(茹で時間20秒)
6.ヤワラカメ(茹で時間30秒)

1と6はあまり聞かないですが、博多っ子で1の粉落としを頼む方もいますね。6のやわらかめは今まで聞いたことがないです。

福岡グルメ ラーメン好きなら絶対に行っておきたい博多のラーメン屋 10選

 

2.もつ鍋

ご当地グルメ 福岡,もつ鍋

福岡では一年中楽しめる鍋のひとつ「もつ鍋」。ラーメンと同じでお店がたくさんありますし居酒屋でも”もつ鍋”があるくらいメジャー。野菜もたくさん摂れますし、もつ(ホルモン)はコラーゲン効果があるので女性には嬉しい。

醤油味、味噌が香るニンニクの効いたピリ辛スープにぷるんぷるんのもつが止められない。ビールと焼酎が止まらない!!あっさり系の醤油味、こってり系の味噌味が主流ですが、最近は塩味も堪能できるお店があります。

福岡グルメ 福岡グルメ「もつ鍋」ここに行けば間違いない!名店10選!

 

3.明太子

ご当地グルメ 福岡,明太子

白いご飯に明太子!と多くの人がいうくらい有名になった明太子は博多ではよく食べられる食べ物。明太子メーカーも多く存在し、料亭の明太子から明太子専門メーカーまでたくさんありすぎて選べない。

コクのある旨みとピリリっとしまる辛みが特徴でお酒の肴からご飯のお供に、またパスタやピザ、調理パンなど大活躍の逸品なんです!

福岡グルメ おいしい明太子!本当は教えたくないけど知ってほしい福岡の明太子店舗3選!!

 

4.水炊き

ご当地グルメ 福岡,水炊き

鶏ガラのスープで鶏肉や野菜を煮込み、ポン酢でいただく非常にさっぱりとしたお鍋。まずは白濁のスープを湯呑に取り、塩と小ねぎを入れてスープを味わう。このシンプルな鶏ガラスープの虜になる人も少なくない♪

鶏肉を味わい、野菜や豆腐、キノコ類、鶏団子などを入れて煮込みポン酢で食べる。素材を堪能できる福岡の代表的なお鍋料理の一つです。
締めにはご飯やうどんを入れてスープを余すことなく食べつくします。

福岡グルメ  福岡グルメ「水炊き」ここに行けば間違いない!名店7選

 

5.玄海灘の海鮮料理

ご当地グルメ 福岡,海鮮

玄界灘のレアなお魚からすべてが新鮮で身の引き締まった海鮮たち。刺身や海鮮丼が主流で、イカの活き作りは食べるときはまだ生きています。

福岡は政令指定都市なので物価が高いかと思いきや食べ物が安く、新鮮でおいしいと評判です。海鮮料理は特に安い!と必ず驚かれるため、福岡の虜になって帰る方も少なくない。
お手軽な値段で新鮮で美味しい海鮮料理が堪能できるのは玄界灘の恵みがあるからと言ってもいいでしょう。

 
◆ 福岡観光に興味がある方はこちらの記事もオススメです。
【福岡・中洲周辺】絶対教えたくない!絶品グルメ”超穴場”スポット14選!
地元民が教える!福岡・博多屋台はココに行っとけ!10選とおまけ。
福岡のパワースポット!福岡市内から30分以内で行けるご利益必須!

 

まとめ

いかがでしょうか。やっぱりね!そうなのね!というものが多かったかもしれませんが、まだまだあるのです。あるのですが、最も有名なものからご紹介いたしました。
焼き鳥も美味しいのですよ!うどんも実は有名です。福岡はうどん発祥の地とも言われています。余裕があれば、うどん屋さんにも入ってみてください。