アジフライの自販機が登場!福岡市地下鉄に設置し24時間購入可能に

アジフライ 自販機 福岡,アジフライ 自販機 福岡 設置場所 地下鉄 グルメ・レストラン

自動販売機もここまで来たか!と驚きを隠せないのは
「アジフライ」の自販機が登場したから。

24時間OKな「アジフライ」の冷凍自販機の設置場所

魚介卸売会社の「三陽」(福岡市中央区長浜2)が画期的な自販機を世に出してしまった。

(※画像はイメージです)

スポンサーリンク

自販機でアジフライを購入できるのは以下の4か所!

  • 三陽本社横
  • 福岡市地下鉄「博多駅」
  • 福岡市地下鉄「天神南駅」
  • 福岡市地下鉄「薬院駅」

地下鉄は駅構内に設置し販売を開始してます。

twitterでもたくさん拡散されていました♪

スポンサーリンク

自販機の冷凍食品ラインナップ

  • アジフライ(6枚)550円
  • アジフライ(8枚)700円
  • いかしゅうまい(6個)500円

その他に保冷バッグ+保冷剤(セット)200円にて販売しています。

これなら持ち運びに時間がかかる場合も問題なく購入できますね。
また、話のネタに「自販機でアジフライ買ってきたよ~」なんていうのも面白い!

売り切れする可能性も高く、商品の補填に時間が足りないという声もあるし
自販機設置されている地下鉄構内は3ヵ所なので、見つけたら「即買い」すること間違いなしです。

スポンサーリンク

自販機でアジフライを購入したらこんな感じ

てっきり揚げてあるものだと思い込んでいたのですが
そんなはずないですよね。汗

「冷凍食品」って言ってるのにお惣菜と間違っていたので
このツイートの写真を見て驚いたのは言うまでもありません。

日頃から自分で作るという概念のない人は
この自販機は不要で、お総菜屋さんに走ってください。笑

自宅で揚げたらふわっふわの美味しいアジフライが食せるなら
6枚で550円、8枚で700円って安いですよね。

スポンサーリンク

アジフライの自販機をさっそく紹介してたtwitter

動画があるとイメージがつかみやすいですね。

博多駅には筑紫口と博多口の両方に設置してあるみたいで、これは有難いです。

博多駅ってまぁまぁ広いからね。汗

スポンサーリンク

編集後記

実際にはまだ目で見てないし食べてないから感動を伝えられないけど
最初にこの情報を知った時の感動は「久々に震えた!!」でした。

定食を頼むとき、アジフライか塩サバか…というくらい好きなメニュー。

自分で自宅で揚げなきゃいけないのはちょっと億劫だけど

使用されているアジは全国有数の水揚げ量を誇り”聖地”と呼ばれる長崎県松浦産であること

福岡市地下鉄構内で購入できること

6枚550円、8枚700円とリーズナブルなこと

以上を含めると、近々レポートを書きたいと思います。

それまで少しだけお待ちください。

もし行くとしたら「天神南駅」に出没します♪